ストロングゼロ林檎ダブル飲んでみた!味は?評価評判など口コミも紹介!

ストロングゼロ林檎ダブルの口コミ アルコール飲料
プリン体ゼロで糖類ゼロでアルコール度数は9%と言えばサントリーの「-196℃ストロングゼロ」。そんな「-196℃ストロングゼロ」シリーズの中でも期間限定での銘柄として定期的に販売しているのが「-196℃ ストロングゼロ〈林檎(りんご)ダブル〉」。
サントリーの「-196℃製法」によって林檎(りんご)の浸漬酒に林檎果汁を加え作られる林檎づくし缶チューハイ。期間限定での発売ですが、定期的に発売しているようです!それだけ人気って味わいって事か。
小林たける
小林たける

コンビニでも置いてある事がありますが、売ってない!、どこで買えるの?って人は、通販でも出荷されている年だったら買える可能性大!さらに送料無料になれば、1本あたり割安!

 

 

【うまい?まずい?】実際に「ストロングゼロ林檎ダブル」を飲んだ人の感想や評価評判などの口コミは!?

実際にサントリーの「-196℃ ストロングゼロ〈林檎(りんご)ダブル〉」を飲んだ人の感想や評価評判などの口コミです。
飲んだ人の感想や声を確認すると、うまい派が8割って感じでした。
小林たける
小林たける

まずい派の多くは、感想や声の日付が古いので、以前のストゼロ林檎ダブルを飲んだ人の声。と言う事は、期間限定として発売する度に年々味わいもリニューアルして美味しくなっているって事でしょう!

 

 

まずい!美味しくない!の声は!?

うまい!美味しい!の声は!?

【レビュー】「ストロングゼロ林檎ダブル」飲んでみた!味は?特徴は?

 

ストロングゼロ林檎ダブルを手で持っている

飲んでみます。「-196℃ ストロングゼロ〈林檎(りんご)ダブル〉」。

 

アルコール度数9%。

 

ストロングゼロ林檎ダブル缶のアップ

原材料はりんご、ウオッカ、炭酸、酸味料、香料、甘味料、カラメル色素。

 

ストロングゼロ林檎ダブルの原材料

成分を確認。

プリン体ゼロ、糖類ゼロ、脂質ゼロ。

 

ストロングゼロ林檎ダブルの成分

限定出荷の文字がありますが、以前にも期間限定で発売しましたね。

忘れた頃に発売するのがたまらない。

 

ストロングゼロ林檎ダブルの缶とグラス

上部はシンプル。

 

ストロングゼロ林檎ダブルを上から見たところ

フタを開けて香り確認。

りんごの甘い香りが漂う。

 

ストロングゼロ林檎ダブルのフタを開けたところ

 

注ぐ。

 

ストロングゼロ林檎ダブルを注いでいる

 

サントリー独自の製法「-196℃製法」で作った林檎ダブル。

 

 

ストロングゼロ林檎ダブルをグラスに7割程注ぐ

 

林檎の果汁と林檎の浸漬酒のダブル林檎。

林檎感が満載だ。

 

 

ストロングゼロ林檎ダブルをグラスに8割程注ぐ

 

完成。

グラスに入ったストロングゼロ林檎ダブルと缶

 

いただきます。

 

ストロングゼロ林檎ダブルを飲むところ

 

お!

 

りんごの優しい甘さがある。

 

 

ストロングゼロ林檎ダブルが入ったグラスを手で持っている

 

林檎づくしってイメージがあったので濃い林檎味をイメージしていたので意外だ。

 

 

ストロングゼロ林檎ダブルを半分程飲んだところ

 

 

口当たりも軽い。

 

 

 

ストロングゼロ林檎ダブルを6割程飲んだところ

例えるなら、りんごウォーターにアルコール入ったような味わいだ。

 

ストロングゼロ林檎ダブルを8割程飲んだところ

食事の味わいを邪魔しないので料理と一緒でもいいな。

 

ストロングゼロ林檎ダブルを9割程飲んだところ

 

期間限定で定期的に発売しているけど通年販売でも売れそうな味わい。

ストロングゼロ林檎ダブルを全部飲んだところ

ごちそうさまでした。

 

飲み終わったストロングゼロ林檎ダブルが入っていたグラスと空き缶

 

 

味の特徴まとめ

 

  • りんごの甘い香りあり
  • りんごの優しい甘さがある
  • 口当たりは軽い
  • りんごウォーターにアルコール入ったような味わい

 

 

まとめ

期間限定で発売するサントリーの「-196℃ ストロングゼロ〈林檎(りんご)ダブル〉」。

100%林檎ジュースのような味わいをイメージしがちですが、味わいは意外と軽く、りんごウォーターにアルコールを入れたような味わい。

 

その為、食事とも合わせやすいので毎晩の食事のお供にも最適!

 

通販で箱買いだと1本あたり割安になるのでお得でおすすめ。(送料無料になった場合)

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました