PR

肝臓のアルコール処理能力がオーバーする事でビール腹を促進させる!

ダイエット
SONY DSC
この記事は約3分で読めます。
当サイトはPR提携をしています
さくら【フリーライター】
さくら【フリーライター】

ビール腹になる人は必ずしもビールを毎日飲んでいるとは限りません!

車ウサギ
車ウサギ

聞きましたね!

おつまみとか摂取時間の問題でしょ!

さくら【フリーライター】
さくら【フリーライター】

そう!

飲むビールやアルコールよりも一緒に摂取する「おつまみ」と摂取する時間が問題なのです!

しかし、ビールに限らず毎晩アルコール摂取をしている人はアルコール摂取をしていない人に比べるとビール腹になりやすいのは確実です!

その大きな理由が「肝臓の処理能力」にあります。

毎日、毎晩、ビールやそれ以外のアルコールを摂取する事で衰退する機能が「肝臓の処理能力」です。

肝臓の機能で代表的な機能が「アルコール分解機能」です。

アルコールを摂取した時にアルコール脱水素酵素(ADH)が働いて「アセトアルデヒド」に分解されます。

そして「アセトアルデヒド」はアセトアルデヒド脱水素酵素(ALDH)の作用で「酢酸」に分解されます。

この「酢酸」は「アセチルCoA合成酵素」の作用で最終的に「水」と「二酸化炭素」に分解されていきます。

アルコール処理能力のオーバーで肝臓の全体的な機能が低下する

肝臓がこのアルコール処理の仕事をしている時は通常の肝臓の機能である糖を貯蓄する働きが弱まります。

糖を肝臓で貯蓄させる働きが弱まる為に、糖が溢れだして必要以上に体内に蓄積されてしまう事も肥満を促進させる要因の1つです。

さらに、肝臓のアルコール処理能力の機能を繰り返す事によって最も重要な栄養素をエネルギーに変換させる「代謝機能」を弱めてしまう事も肥満やビール腹促進の要因です。

代謝機能の力のレベルによってどれだけ栄養素をエネルギーに代謝させられるかが決まりますが、毎日ようにアルコールを摂取している場合は毎日のアルコール処理能力に追われて肝臓の機能が全体的に低下します。

この肝臓の機能が全体的に低下する事が、ビール腹を促進させる大きな要因なのです。

男性も女性も「ビール腹」は毎晩ビールやアルコールを必ずしも飲まなくても「ビール腹」にはなりますが、やはり飲むほうがビール腹になる可能性は高まると言う事です。

対策としては毎日アルコールを摂取するのではなくて、3日連続でアルコールを摂取したら1日休むなどの「休肝日」を作る事で肝臓はその機能を維持する事が出来ます。

また、即効性が必要だったり、短期間で肝臓機能を回復させたい場合は「肝臓機能を高めるサプリメント」などを摂取すると効率的で効果的ですね!

さくら【フリーライター】
さくら【フリーライター】

お味噌汁にはしじみを多めに取ると良いですよ!

 

車ウサギ
車ウサギ

いい事聞きました!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました