PR

貨幣セットの一覧まとめ!初期の貨幣セットの価値は特に高い!

古銭・切手
この記事は約3分で読めます。
当サイトはPR提携をしています

Warning: Attempt to read property "post_title" on null in /home/satopyon/kobayashitakeru.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/blogcard-in.php on line 68

Warning: Attempt to read property "post_excerpt" on null in /home/satopyon/kobayashitakeru.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/blogcard-in.php on line 75

Warning: Attempt to read property "post_content" on null in /home/satopyon/kobayashitakeru.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/blogcard-in.php on line 83

Warning: Attempt to read property "post_date" on null in /home/satopyon/kobayashitakeru.com/public_html/wp-content/themes/cocoon-master/lib/blogcard-in.php on line 89
大和

貨幣セットを集めている古銭マニアは多いのではないでしょうか?

貨幣セットとは!?ミント?プルーフ?カテゴリが複数ある!?


平成31年銘ミントセット:引用造幣局HP

貨幣セットとは、日本の造幣局が造幣局の技術紹介や貨幣紹介の為に昭和50年から販売しているその年の年銘板をセットにした貨幣です。

貨幣セットをカテゴリ分けすると「ミントセット」と「プルーフセット」、「世界文化遺産貨幣セット(文化、自然)」、「記念貨幣セット」、「ジャパンコインセット」、「記念日貨幣セット」、「行事用貨幣セット」、「桜の通り抜け貨幣セット(本局)」、「花のまわりみち貨幣セット(広島支局)」があります。

貨幣セットのカテゴリ一覧

  • ミントセット
  • 通常プルーフ貨幣セット
  • 世界文化遺産貨幣セット(文化、自然)
  • 記念貨幣セット
  • ジャパンコインセット
  • 記念日貨幣セット
  • 行事用貨幣セット
  • 桜の通り抜け貨幣セット(本局)
  • 花のまわりみち貨幣セット(広島支局)

販売数が少ない貨幣セットは造幣局の販売価格よりも高くなる!

貨幣セットの場合も、他の古銭と同じように販売数が価値や買取額に大きく関わってきますね!

当初は新聞告知にて公に販売していましたが、現在では現地の限定販売や形状が基本の形状とは違った貨幣セットなども販売されていて、販売数も少ないタイプもある為にマニアの間ではとても貴重な貨幣セットもあるんですよ!

大和

行事用やミントセットの初期の貨幣セットは所持している人も少ないのではないでしょうか?

販売数が少なく、新聞告知もない貨幣セットの場合でさらにデザイン性に人気がある貨幣セットは高額買取の対象貨幣セットになります。

ミントセットは当初は海外向けに販売されていただけあり、海外の古銭マニアの間でも日本の貨幣セットはとても人気がある貨幣なのです!

貨幣セットは古銭屋などでも購入出来ますし、大手通販ショップ内でも購入する事が出来ます!

ネット古銭屋については以下のページで紹介しているので興味があれば合わせてご覧ください。

初期の海外向けのミントセットは特に高額買取の対象に!


貨幣セットは昭和50年以降から毎年発行されていますが、その中で、「ミントセット」は実はそれ以前にも海外向けには販売されていました。

海外向けとして販売されていた期間は昭和44年から昭和47年で、1セット1ドル~3ドル程度で販売されていたミントセットも現在は75000円程度で高額買取がされているのも目にする事が出来ます。

ミントセットの詳細については別途以下のページで紹介しているので興味があれば合わせてご覧ください。

まとめ

貨幣セットは価値がある物もありますが、全体的に安めでしょうか?

複数カテゴリの中でもミントセットは特に収集家にとっても人気があるようです。

自宅に貨幣セットらしき物がある!なんて人はぜひその貨幣セットをプロの買取専門業者に鑑定してもらいましょう!
とても高額なプレミア貨幣セットかもしれませんよ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました