PR

チェック!大人の幼児体型を治す方法!幼児体型の特徴は3種類ある!

ダイエット
この記事は約6分で読めます。
当サイトはPR提携をしています

綺麗な女性になりたい、美しい女性になりたいと考える時に重要な事はボディラインです。
しかし、幼児体型と言われる体型にはそれがありません。
大人の「幼児体型」の特徴は大きく3種類あり、①「寸胴でくびれがない幼児体型」と②「寸胴体型+胸も小さい幼児体型」と③「寸胴+胸が小さく+お腹がぽっこり出ている幼児体型」に分かれます。
いずれも「幼児体型」と一般的に呼ばれる体型になります。
寸胴(ずんどう)とはウエストに女性らしい「くびれ」が無い体型の事を言います。

確認!幼児体型の3つの特徴・タイプ

 

幼児体型①①寸胴のみのタイプ(くびれがない)
幼児体型②②寸胴+バストも小さいタイプ
幼児体型③③寸胴+バストが小さい+お腹がぽっこり出ているタイプ

 

上記の幼児体型と呼ばれる3つの体型ですが、すべてに共通しているのは「寸胴(ウエストにくびれがない・くびれが目立たない)」と言う事です。実は、簡単な改善方法があります。
幼児体型の場合は、「寸胴の改善方法」と「お腹がぽっこり出ている事の改善方法」は全く同じ事を実践するだけです。
そこにプラスして、胸が小さければ「バストアップ対策」を別に実践すれば良いだけです。
また、胸が小さい事も悩みとしてある場合は幼児体型を治すには治す部位の順番も大切です。
バストアップは最後の対策にしておく必要があります。
なぜなら、胸が小さい悩みは実はお腹のぽっこりやウエストにくびれが無い事で小さく見えるからです。
お腹やウエストが改善されれば胸の大きさはその身体に適した大きさになる事が多いのでバストアップ対策は体型改善の様子を見て最後にするべきですね!

 

まずは幼児体型になってしまう原因を知る事から始める事が効率的です。

 

幼児体型を改善するのに腹筋や脂肪燃焼ダイエットは必要ない!

幼児体型特有のお腹がぽっこりと出ている事やウエストにくびれが無い「寸胴体型」は骨盤の歪みやズレなどにより内臓が下がっている理由から生じる事なので、いくら腹筋運動をしても、食事制限のダイエットをしてもお腹のぽっこりは解消されず、くびれも付く事がありません。

「骨盤の開きやゆがみにより、内臓が下がる状態にある事で幼児体型になる」と覚えておいてください。
お腹がぽっこりと出たり、くびれが付かないのは脂肪とは関係がなく、内臓そのものなのでいくらダイエットをしても効果がないと言う事を認識する事が大切ですね!
このような状態(幼児体型)の人が通常の女性の体型に戻すのに実践すべき方法は「骨盤矯正」のみです。
脂肪を燃焼するような通常のダイエットでは内臓は上に上がらないので全くの無意味な実践になってしまいます。
「骨盤矯正」こそがウエストにくびれが作れない「寸胴」と「ぽっこりお腹」の解消のカギになります。

胸(バスト)が小さい場合の対処方法

お腹がぽっこりと出ている状態やくびれがない寸胴(ずんどう)状態の幼児体型にプラスして胸も小さい場合があります。
このような場合は、胸だけは別途バストアップ対策を実施して大きくするしかありません。
寸胴体型とぽっこり体型は同じ「骨盤」に問題があったのですが、胸が小さい事は「骨盤」と大きな繋がりはありません。
しかし、幼児体型の女性に胸が小さいケースが多く見られるのは、胸以外のウエストやお腹の体型により胸が目立たなくなって見えるだけです。
通常、幼児体型はくびれの部分とお腹がぽっこり出ている事が目立つ為にその状態を骨盤矯正にて解消した場合は、見た目にも胸の小さい事にはそれほど違和感を覚えないはずです。

胸の大きさの場合は、骨盤の開きが理由ではなく、それなりに元から小さめのバストだったと考える事が出来ますが、それでもバストアップをしてよりメリハリを付けた女性らしい身体にしたいという希望がある場合は、寸胴やぽっこりお腹解消方法の「骨盤矯正」と平行してバストアップ対策を実施するのがベストな方法です。
バストアップも現在では「骨盤矯正」と同じように自宅にて簡単に改善出来るグッズがありますのでそのようなバストアップグッズを使用すると効率よくバストアップを図る事が出来ますね!
特に口コミや評価が高いバストアップ商品が「バストアップ系サプリメント」です。
サプリメント系の場合は運動ではなくて、飲むだけなので平行して実践できるのが魅力的ですね!

 

 

幼児体型の改善ダイエットを実践するなら同時進行でバストアップ対策のサプリメントも実践すると効率的かもしれないですね!

骨盤矯正グッズとバストアップグッズを使い速攻で幼児体型を治す!

幼児体型の原因は「骨盤の開き」である事を記載しました。
また、バストアップは別に通常のバストアップ方法が必要な事も記載しましたが、実際にどのようなグッズを使えばより効果的で効率的かという問い合わせが多くありましたので、以下「骨盤矯正グッズ」の他にも「バストアップグッズ」を追加しました。

※商品は大手美容掲示板・大手ダイエット口コミサイトからの引用ですので、随時更新します。

 

骨盤矯正を自宅でこっそり出来るグッズ

骨盤矯正が出来るグッズのランキングです。

①魔法のショーツ【フライビシット】

履くだけで骨盤矯正が出来る優れものです。
芸能人や有名モデルもブログで使用を報告している人気商品ですね!
単に現在よりも美しいボディにしたい人や「幼児体型」などのくびれが無い体型、「ポッコリお腹」の体型を治したい人など様々な人が履いている魔法のショーツです!
 

 

バストアップ系サプリメント部門

バストアップを実現するサプリメントのランキングです。

①バストアップサプリ【ボンキュート】

毎日飲むだけで理想のバストを目指す。
質が非常に高い「プエラリア」が胸を大きくさせるポイントです!
 

 

バストアップ系マッサージジェル部門

バストアップ系のマッサージジェルのランキングです。

①バストアップジェル Cellnote

バストに塗ってマッサージする事を繰り返すだけで理想のバストへ。
毎日マッサージをする必要はありますが、その分効果が期待できるバストアップ系グッズの王道!
 

改善&予防!!姿勢矯正グッズが悪い姿勢を自然に改善!

猫背などの姿勢が悪い状態が長期間続いた事による「骨盤の歪みや開き」は1度治しても悪い姿勢が治らない限り、再度悪い姿勢になり幼児体型を繰り返してしまいます。
骨盤が歪んだり、開いてしまっている原因が「猫背」などの悪い姿勢が原因と分かる場合は骨盤矯正をして骨盤を治すよりも正しい姿勢をする事で骨盤矯正をしたほうが効率的で効果的です。
なぜ効率的かと言うとお腹のインナーマッスルである「腹斜筋」と「腹横筋」の筋力が悪い姿勢で悪化してしまう事で内臓を支える力が弱くなり「内蔵下垂」を起こす事があるからです。
つまり、悪い姿勢が原因の場合は骨盤に不可がかかったケースで骨盤が歪んだり開いたりして「内蔵下垂」を起こすケースと「腹斜筋」と「腹横筋」の低下が原因で「内蔵下垂」を引き起こすケースがあるからです。
正しい姿勢で生活する事が出来ればこの2つの原因を両方とも改善出来るのでとても効率的なんですね!
また、1度骨盤が正常に戻っても悪い姿勢が治ってなければ骨盤が再度歪み、幼児体型への進行を繰り返してしまいます。
予防の点からも姿勢矯正はやっておいて損はないですね!生活習慣で正しい姿勢が出来るならそれが1番ですが、難しい場合は姿勢矯正グッズを使うと効果的です!

付けるだけの「姿勢矯正」グッズ部門

姿勢矯正が出来るグッズのランキングです。

①美姿勢ビルダー

付けるだけの簡単姿勢矯正アイテム。
すべての猫背から巻き肩、反り腰など悪い姿勢と呼ばれる姿勢をすべて正しい姿勢に変える事が出来ます!
幼児体型や胃下垂体型も脱却!
 

いづれも幼児体型の脱却に必要なバストアップ、大きなくびれ、ぽっこりお腹の解消に適したアイテムです。
新しい商品が発売して口コミが好評の場合随時追加していきますのでよろしくお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました